ミュージアム88カードラリーin四国
カードラリーの説明
カードラリーの流れ
鳴門ガレの森美術館
鳴門ガレの森美術館
 
施設名 鳴門ガレの森美術館
■施設の特徴
フランスのガラス工芸作家で「ガラスの魔術師」と呼ばれたエミール・ガレの作品を中心に、アール・ヌーヴォー期のガラス作品を展示している美術館。所蔵作品100余点のうち、常時30余点を展示しています。
■主な展示品
リンゴ木枝ランプ
アール・ヌーヴォーを代表する工芸家ガレは、1846年にフランスロレーヌ地方の都市ナンシーで生まれ、ガラス工芸、陶器、家具など幅広い分野で才能を発揮しました。1904年に白血病により死去、享年58歳でした。
施設基本情報
■開館時間

10:00〜16:30

■入館料

大人800円、学生500円

■休館日
毎週木曜日(木曜日が祝日の場合は開館)
年末年始
■交通アクセス
JR鳴門駅から徒歩約20分、車で5分
徳島空港より車で約20分
神戸淡路鳴門自動車道鳴門北ICより車で約20分(車利用の場合は妙見山公園道路で。公園の駐車場利用可)
■所在地
徳島県鳴門市撫養町林崎字北殿町149番
■TEL
088-684-4445
■URL
 
back
Copyright (C) 2007 ミュージアム88カードラリーin四国 All Rights Reserved.