ミュージアム88カードラリーin四国
カードラリーの説明
カードラリーの流れ
高松市美術館
改修工事のため、平成27年1月から平成28年3月(予定)まで閉館
高松市美術館
 
施設名 高松市美術館
■施設の特徴
高松市内の商店街に隣接する都市型美術館。「戦後日本の現代美術」「20世紀以降の世界の美術」「香川の美術(漆芸・金工)」の3つを柱に、1500点を超える作品を所蔵しており、5期に分けて展示する常設展や特別展で公開しています。
■主な展示品
収蔵作品は戦後日本の現代美術(洋画・彫刻)、20世紀以降の世界の美術(版画)、香川の美術(漆工・金工)で、常設展で展示テーマを設けて年間5期に分けて順次展示している。
施設基本情報
■入館料
無料 (常設展観覧料:一般200円、高大生150円、中学生以下無料)
特別展観覧料:展覧会ごと
■休館日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日〜1月3日)
■交通アクセス
JR四国:JR高松駅下車、南へ徒歩15分
ことでん:瓦町駅・片原町駅下車、徒歩15分
バス路線:紺屋町バス停下車、徒歩3分
■所在地
香川県高松市紺屋町10-4
■TEL
087-823-1711
■URL
 
back
Copyright (C) 2007 ミュージアム88カードラリーin四国 All Rights Reserved.