ミュージアム88カードラリーin四国
カードラリーの説明
カードラリーの流れ
横倉山自然の森博物館
横倉山自然の森博物館
 
施設名
横倉山自然の森博物館
■施設の特徴
横倉山の歴史や植物、化石をテーマにした自然史博物館。横倉山は日本最古の化石の産地で、アカガシの原生林が残る植物の宝庫。これら貴重な遺産を保護・継承するために、安藤忠雄氏の設計により建てられました。
■主な展示品
・日本で最も古い4億年前のサンゴ礁を造っていたサンゴの化石。
・日本で最も古い陸上植物化石「鱗木」
・日本に一つしかない化石「筆石」
・草食恐竜トリケラトプスの頭骨の実物化石。
施設基本情報
■開館時間

9:00〜17:00(入館は16:30まで)

■入館料
大人500円(400円)
高校大学生400円(300円)
小中学生200円(100円)
※( )は団体割引料金、20名以上
■休館日
毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日〜1月3日)
■交通アクセス
高知自動車道、伊野ICから国道33号線を松山方面に約40分(25km)
JR利用の場合高知から佐川まで特急で約30分。普通で約50分。
佐川から越知までは黒岩観光バスで15分、バス停「宮ノ前」下車、徒歩5分
■所在地
高知県高岡郡越知町越知丙737番地
■TEL
0889-26-1060
■URL
 
back
Copyright (C) 2007 ミュージアム88カードラリーin四国 All Rights Reserved.