ミュージアム88カードラリーin四国
カードラリーの説明
カードラリーの流れ
藍住町歴史館「藍の館」
令和3年4月1日から当面の間、休館します
藍住町歴史館「藍の館」
施設名 藍住町歴史館「藍の館」
■施設の特徴
天保から明治時代にかけて、隆盛を極めた阿波藍の大豪商である奥村家の、藍屋敷。県の有形文化財に指定されている。
■主な展示品
藍の栽培。加工、流通のすべてが分かりやすく、紙人形で再現し、阿波の経過史の貴重な史料・古文書、また伝統的な藍染め製品なども展示している。
施設基本情報
■開館時間

9:00〜17:00(藍染体験〜16:00)

■入館料

大人300円、中・高生200円、小学生150円、団体20名以上50円引き、身障者100円引き

■休館日
毎週火曜日休館(祝祭日は開館)、12月28日〜1月1日
■交通アクセス
・JR徳島駅から徳島バス(二条鴨島行)→東中富停留所下車→徒歩5分
・藍住ICから車で5分。板野ICから車で10分
・JR高徳線勝瑞駅下車→タクシー10分
・徳島空港→タクシー25分
■所在地
徳島県板野郡藍住町徳命字前須西172
■TEL
088-692-6317
■URL
 
back
Copyright (C) 2007 ミュージアム88カードラリーin四国 All Rights Reserved.